*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

ディック・フランシス逝去

ご冥福をお祈りいたします。

……。
つい最近日本で邦訳新刊出たばかりだと(共著だけれども)思っていたのに、次から次へと暁の星が消えゆくごとく…。

いや、星はそこにあって、ちょっとの間、この世の人間の眼に見えなくなるだけですから。

結局数作しか読めていないのですが、主人公に敵対する人物たちが、なんかこー、やなやつの見本みたいなキャラが多くて、笑った記憶があります(笑)。
[PR]
by n_umigame | 2010-02-16 23:59 | ミステリ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/10778485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まりお at 2010-02-17 23:59 x
浅倉久志さんにも合掌。

↓私も冬のオリンピック好きです。(絶叫アナウンサーと“家族愛の感動秘話” はいりません)
アイスホッケーもおもしろいですよ。スピードとパワー。今日の実況で、カナダをスイスって何回も間違えていたアナ。どちらも国旗が赤と白だからかな?
Commented by n_umigame at 2010-02-18 00:33
翻訳者の方も次々と鬼籍に入られていますよね…。翻訳ものは訳者の役割も非常に大きいので、本当に惜しまれます。

アナウンサーの絶叫、ウザいですよねー(-_-#)。フィギュアスケートを見ていて、選手が失敗するたびにあげつらうのには閉口します。解説の方がずっと良いところを褒めていて、「アメとムチ」の刑事みたいやな思って見てましたがウザいですアナ。
ホッケーもおもしろそうですね!あの装備でちゃかちゃか氷上を動いている様子がなんかメカみたいでかわいかったり(*^ー^)でもシュートのときはカッコイイです!