「ほっ」と。キャンペーン

リチャード・マシスン、トリビュート作品集

4月6日刊
『ヒー・イズ・レジェンド』 クリストファー・コンロン編
『アイ・アム・レジェンド(地球最後の男)』 『激突!』 『地獄の家』 などで知られる、SF・ホラー・ファンタジー界の巨人リチャード・マシスンの名作をもとに、人気作家たちが競作したトリビュート短篇集。【参加作家】 ラムジー・キャンベル(序文)/スティーヴン・キング&ジョー・ヒル/F・ポール・ウィルソン/ミック・ギャリス/ジョン・シャーリー/トマス・F・モンテルオーニ/リチャード・クリスチャン・マシスン/ジョー・R・ランズデール/ナンシー・A・コリンズ
(小学館文庫 860円)(「本棚の中の骸骨」さまより)


頻繁に映像化されるマシスンの作品ですが、『アイ・アム・レジェンド』から数年、この5月に『運命のボタン』が公開されるようです。出演はキャメロン・ディアス、ジェームズ・マースデンほか。

今この映画の原作を含む短篇集、『運命のボタン』を読んでいるところなのですが、どれもこれもあまりのバッド・エンドに一つ読んでは一休みが続いております。
感想は改めてアップしますが、マシスンは巧いだけにうかつに読んだら浮上できませんな。
でもこの前読んだデヴィット・イーリイよりはまだ合うかもです。

また、伝説の(?)長編『縮みゆく人間』が再刊されるとかしないとか。
楽しみです。

ちなみに、上の紹介文にあるリチャード・クリスチャン・マシスンさんとは息子さんのことで、ただ「リチャード・マシスン」と言うとお父さんの方です。
お父さんはミドルネームがバートンさんだそうで、最近初めて知りました。へー。あったのかミドルネーム。
[PR]
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/10935983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by n_umigame | 2010-04-05 20:19 | | Trackback | Comments(0)

Welcome. 本と好きなものがたり。


by n_umigame
プロフィールを見る
画像一覧