『酔って記憶をなくします』石原たきび編(新潮文庫)新潮社

家は埼玉なのに、気づけば車窓に日本海/起きたら部屋に薬局のサトちゃん人形が/目覚めたら二台連なった自販機の上――抱腹絶倒&危機一髪! 酔っ払いエピソード全173本。

酔っ払い、それは奇跡を起こす生き物。乗り過ごしや、モノの紛失は序の口。酔って海へ、気づけば鼻の辺りまで海水が。上司のハゲ頭に柏手を打って拝む。交番のお巡りさんにプロポーズ。タクシーで五万円払い「釣りはいらねえよ」。居酒屋のトイレで三点倒立の練習。ホームレスと日本の未来について語り合う……全国の酔っ払いの皆さまがやらかした爆笑失敗談&武勇伝が173連発!
(出版社HP)


元々mixi内のエピソードをまとめたものだそうで、すべて実話。うひぃ~(笑)。
巻末に恩田陸さんと編者さんの対談もついています。恩田陸さんもそうとういろいろとやらかされたんですね……。

アオリに「抱腹絶倒&危機一髪!」とありますがまさしくそんな内容で、最初の方は笑っていられる内容でしたが、中ほどでは「うっひゃああ、アブねえ~」というような、危険な目に遭った方も多いです。
実際にお酒が原因で命を落とした方も少なくないので、とにかく、お酒は楽しく、適量で!

あ、『記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか? 』(ダイヤモンド社)と合わせて読むとなお楽しいかもです。

以下、わたくしが大笑いしたエピソードを一部ご紹介いたします。

「扇風機に延々と話しかけているところを、おかんが目撃」(28歳男性)
扇風機に「いや、だからオマエは何で首振ってるだけなわけ?」「縦に振るのは無理なん?」とかさんざんからんだあげく「聞いてる?」
お母さまは「長いボケやなあ」と思ってずっと見てはったそうです。(笑)

「謎のダイイングメッセージを残して眠り込む」(33歳女性)
夫に「ね……猫に……湯たんぽ……時間が……切れる……レンジで……チン……」と、謎のダイイングメッセージを残して眠り込んだ。

「隣家の犬小屋に入ろうとして娘に止められる」(37歳女性)
娘さんはしばらく冷たかったそうです。犬も迷惑だったでしょうね。

「歌舞伎町の真ん中で『俺は北斗神拳伝承者だ!!』と絶叫」(21歳男性)
「もし過去に戻れたら、その時の自分を強めのグーで殴りたい」とのこと。
あるある。そんなこと、誰だって、人生に1回や2回や3回や4回。
てか人生の早いうちにそういうこと経験しとく方がいいですよ、たぶん。

「友達の心配をよそに、車止めを枕に星空を見上げる」(25歳女性)
「星、めっちゃキレイなんやけどー」と言いながら。その間、お友達は「お巡りさんにほどよく怒られた」そうです。

「観光地のパンフレットを大量に持ち帰る」(26歳女性)
飲み過ぎを心配してうすーい梅酒を持ってきてくれた店員さんに「こんな志の低い酒が飲めるか!!」と枝豆を投げつけたそうです。
漢(おとこ)ですね、姐さん。

「『7時40分になったら起こして』というメモを置いて帰る」(35歳女性)
お友達の話だそうですが、飲み会で酔いつぶれた同期くん(大男)を道の脇の茂みに置いて帰るとき「7時40分になったら起こしてください」とメモを置いて帰ったそうです。
朝になったら通行人が起こしてくれたそうで、本人いわく「東京も捨てたもんじゃないぞ」。
ええ話…か?(笑)

「コブクロの『桜』を熱唱、暴走族から大拍手を受ける」(30歳男性)
桜の季節に1人で熱唱して「~君の中に咲くLOVE♪」のところでコンビニにたむろってた暴走族の兄ちゃんたちに大拍手をもらい、調子こいて「ありがとー!」と叫んだそうです。
コブクロの『桜』が聞きたくなりました(笑)。

あいまあいまにはさまれるイラストも笑えるので、酒の失敗で数々の伝説を作った覚えのある方もそうでない方もぜひどうぞ。
[PR]
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/12062164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by n_umigame | 2010-10-11 17:52 | | Trackback | Comments(0)

Welcome. 本と好きなものがたり。


by n_umigame
プロフィールを見る
画像一覧