*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『フロスト警部』#41, #42 : 「さらば フロスト 前後編」

#41 "If the Dogs Run Free Part1"
フロストは動物虐待防止協会(RSPCA)のクリスティンの協力を得て闘犬の現場を押さえるが、主催者のジェリー・バーランドだけを取り逃がしてしまう。バーランドは、最近まで息子と親しかったブライアンが情報を漏らしたのでは、と思い込む。

#42  "If the Dogs Run Free Part2"
RSPCAを放火されたが、軽傷で済んだクリスティンは退院後、配達された郵便物を見て愕然とする。そこには彼女の子供達の危険を示唆する写真が入っていたのだ。気丈なクリスティンは、初めて証言を恐れるようになり、フロストは犯人への怒りを募らせる。(AXNミステリー)


大団円……と言いたかった。

ネタバレです。














さらば、フロスト…じゃなくて、
さらば、ジョージ!! ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


なんだかもう、前編から鬱々とした展開で見ていてつらい回でしたが、事件の方は、今回もこれだけ悲劇の裾野を広げたあげくに因果応報的に自己収束するというオチのつけかたでした。
最終話なので、フロスト自身の過去の亡霊がよみがえったような事件があったり、逆に未来に明るい展望がいきなり広がったりするのですが、もう最後の展開がブラックジョークにしては笑えなさすぎて、事件なんかどうでもよくなりましたよ。
最終回だからと大げさにならないところが良いなあ、フロストの本名がウィリアム(ミドルネームは確かエドワード)であることが明らかになったりと、このコネタ感がファン心をくすぐるぜ、などとほんわか見 て い た ら …!

事件の関係者であるクリスティンと良い感じになったフロストは、なんと剛速球の展開で結婚することに。
よかったね、フロスト!!
ベストマン(花婿の付添人)は長年の同僚のジョージ。そして、フロストの大好物のインド料理店(てかカレーが好きなんですよねフロストは)でサプライズパーティをセッティングして待っていたマレット署長。
マレットが泣かせるスピーチをぶちあげた後に、ジョージに「殺してやる」と言うフロスト。微笑ましいシーンなのでもちろんジョークだったはず、な の で す が、ほんとに殺すな!!

いや、もちろんフロストが殺したわけではないのですが、フロストの巻き添えを食ってしまったわけでございまして…。
過去、やはりジョージが捜査中に瀕死の重傷を負う回があって、そのときもジョージの奥さんにめっちゃくちゃ恨まれたフロストでしたが、もう絶対奥さん一生許してくれないよ……。

最後の最後まで、ほろ苦いしめくくりの『フロスト警部』でした。

「それでも 今日の仕事をしないと」
「そうですね 我々は」
というマレットとフロストの会話は「それでも人生は続く」というすばらしいラストシーンにつながる深いセリフでもありました。


思えば『クリスマスのフロスト』から始まって、日本では17年間ですか。
本当に長い間、ありがとうフロスト。
マレットの言葉通り、あなたほど「誠実で熱心な警官はいない」。
そして「デントンは逃げ場だった」「仕事しかない自分をジョージはときどき気の毒に思っていたみたい」とクリスティンに言うフロスト。前の奥さまとは「いっしょにいてもさみしかった」と言っていた頃を思い出すと、ここまで心の内を打ち明けることができる人と出会えて本当に良かったですね。
クリスティンと末永く幸せに暮らすことを信じております。
[PR]
by n_umigame | 2010-12-04 16:11 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/12429250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カクテキ at 2010-12-08 09:58 x
こんにちは。
ハッピーエンドなんだかヒドイんだかわからないラストエピソードでした。
警部が新しい人生を始めるにはどれもが必要なことだったとはいえ、ジョージなしでそれを成り立たせるのはちょっとばかり解せません。
端々に見えるこれでお終いという覚悟のようなセリフなどには泣かされましたが、死で泣かせられるのは…と別の意味で悲しみも。
警部が結婚するなら奥さんの看護師だった人だと思っていたのでクリスティンとの急展開には驚きましたが、ラスト教会で心を打ち明けたのを聞くと、クリスティンでしかなかったのだなと思えました。
ジョージの分もしあわせになってね、と送り出してあげることにします。

話は変わりますが、チャンネル銀河にリクエストする前に想いが通じたようです。
1月からモース警部、ルイス警部の続き、と放送が始まるようですね。
私的にはニュートリックスの続きもたいへんにうれしいです。
Commented by n_umigame at 2010-12-11 21:00
>カクテキさま

>ハッピーエンドなんだかヒドイんだかわからない

ですよねー…。苦じょっぱいと言いますか、辛甘じょっぱいと言いますか…。フロストなのである程度の覚悟はしていたのですが、まさかのジョージでした。
クリスティンとの顛末はわたくしも正直びっくりしましたが、でもでも、これでフロストが残りの人生を幸せに歩んでくれるなら。

>ルイス警部の続き

なんと! もうですか!? 情報をありがとうございますvvv うれしいこともありますね!!
チャンネル銀河ってまったくノーマークだったのですが、今後もちょくちょくチェックいたします。