*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『刑事ジョン・ルーサー』 #5

第5話
アートディーラーのジェームスは、偽物を売りつけて儲けた金をダイヤモンドへ変え、妻ジェシカと共にリオへ逃亡しようとしていた。しかし出発する直前、シュガーマンと2人の仲間が現れ、ダイヤモンドを2時間以内に持ってこいと脅し、ジェシカの舌を切りつける。(AXNミステリー)


4話まで見たところで、この調子でずーーっと「サイコパス/シリアルキラー vs. 情緒不安定刑事」の対決を繰り返し見せられるのかと思っておりましたが、第5話に来て怒濤の展開に。

「刑事ものなのに主人公に相棒がいないのが萎えー」とか言っておりましたが、相棒がいない理由がわかりました。

以下ネタバレです。










イイイイイイイイイイアン!!?Σ(゚д゚;)

何をやっとんのかキミは!!? てかあなたそんな人だった!? そもそも何をどうしたかったのかこのドラマ!?

「何回おまえの尻拭いをしたと思ってんだ?」って……。
友情からしたことでなかったのなら、自分がほどこした恩は忘れるのが人生の秘訣だと思うよ、イアン。それができないと自分の中に「こんなにしてやったのに」という一方的な恩着せがましさが澱のように積もってこういうことに。

次回は第1シーズン最終回ですが、どーなるのでしょうかー。
[PR]
by n_umigame | 2011-04-02 18:17 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/13296914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。