*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『ウサビッチ』 シーズン4/44話 「ダンスマシン」

各シーズンの第5話目、それはもちろん、ダンスの回です!

以下、毎度のネタバレにつきもぐります。












ううう~ん。

シーズン3までのダンスの回に比べると、地味な印象がぬぐえない回でした。
ただ、キレネンコはだんだん気が長くなってきているような気がします(笑)。

今日もメカネンコ1号を改造中のプーチン。
ヨシ、改造終わり、とスイッチオン!

そしたら踊り出しました。
プーチンもレニングラードもそれにつられて見事な合いの手、キレネンコも壁に刺さったまま、いつものおならで(笑)合いの手を。
なんだかんだ言って、つきあいいいっすね、ボス。
プーチンは見事なスパナ捌きを見せます。

プーチン、レニ、メカネンコの3人(?)でひとしきり楽しんだ、と思ったらメカネンコがキレネンコを壁からすっこ抜きました。
ぐるぐるぐるぐる~回して壁の穴に戻す~。

ぐるぐるぐるぐる~回して壁の穴に戻す~。

ぐるぐるぐるぐる~回して壁の穴に戻す~…って、「ええかげんにせえや、ゴラ!」とキレたキレさま、やばいくらいに切れのある回し蹴りをメカネンコに一発、がいんと。

ショートしたメカネンコ、漏電?して全員で仲良くロボットダンスをするのでした。
プーチンだけもう失神しているのが気の毒です。合掌。


…てな回だったのですが、同じように狭い部屋だったシーズン1のダンスの回の方が楽しかったな。

半分を超えましたが、この先、どうするんだろうと、またしてもちょっと心配になってきました。
[PR]
by n_umigame | 2011-05-16 16:24 | ウサビッチ/Usavich | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/13590310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。