「ほっ」と。キャンペーン

刊行予定memo♪

『冷たい方程式』トム・ゴドウィンほか著/伊藤典夫訳(ハヤカワ文庫SF)早川書房
名翻訳家が厳選した珠玉の名品――旧版から2篇+新たに7篇の全9篇を収録。初心者に最適なSF入門書の新版登場。

ただ一人の乗員を目的地に届ける片道分の燃料しか積んでいない緊急発進艇に密航者がいたら、パイロットのすべきことはただひとつ――船外遺棄だ! だがそれが美しい娘で、しかもたった一人の兄会いたさに密航したのだとしたら、あなたならどうする?……SF史上に燦然と輝く記念碑的名作「冷たい方程式」をはじめ、名作、傑作の誉れ高い作品全9篇を厳選。旧版からの2篇に新たに7中短篇を加えたSF入門書の新版登場!


【収録作品】
「徘徊許可証」 ロバート・シェクリイ    (文庫SF『宇宙市民』所収)
「ランデブー」 ジョン・クリストファー   (SFマガジン1980年12月号)
「ふるさと遠く」 ウォルター・S・テヴィス (文庫SF『ふるさと遠く』所収)
「信念」 アイザック・アシモフ      (旧版『冷たい方程式』より再録)
「冷たい方程式」 トム・ゴドウィン    (旧版『冷たい方程式』より再録)
「みにくい妹」 ジャン・ストラザー      (SFマガジン1983年3月号)
「オッディとイド」 アルフレッド・ベスター  (SFマガジン1980年12月号)
「危険! 幼児逃亡中」 C・L・コットレル   (SFマガジン1977年2月号)
「ハウ=2」 クリフォード・D・シマック   (SFマガジン1965年9月号)(出版社HP)


これ読みたい!!!
シマックとシェクリイが入ってる!!!
クリフォード・D・シマックの作品をもっと読みたいんだけど、本が手に入らないよう…。

以下は「本棚の中の骸骨」さまより。

11月25日刊
リチャード・マシスン 『リアル・スティール』
かつては鋼(スティール)と呼ばれたが、今は落ちぶれたボクサーが、男の誇りと意地をかけて最後の試合に挑む。R・マシスンの傑作短編集。表題作映画化12月公開。(収録作はハヤカワ版とはそんなにかぶっていない模様)
(角川文庫 予価735円)


うう~ん…「そんなにかぶっていない模様」……とは言われても、どうしようかなあ…って感じですよね。
現物確かめてからで。
[PR]
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/14914159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by n_umigame | 2011-11-09 21:41 | | Trackback | Comments(0)

Welcome. 本と好きなものがたり。


by n_umigame
プロフィールを見る
画像一覧