*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

"Minuscule" DVD vol.1 感想その2

全編ネタバレですので、ご注意ください。
できたら知らずに見た方が楽しいです。







6.Prisonnière
 『囚人』。人家に入り込んで出られなくなってしまったミツバチくん。そうこうしているうちに窓の外にハエくんが。不安そうにハエくんを見つめるミツバチくんですが、なすすべもなく。そうこうしているうちにハエくんが家の中に入ってきました。人家に慣れてるハエくん、コーヒー豆を持ってどこかへ往復し始めました。ミツバチくんが行ってみると、バスタブの排水溝に向かってコーヒー豆で「→」が書かれていました。そこをたどってみると、ミツバチくんは無事外へ出ることができました。家の中からそれを見守るハエくんでした。
ちょっと心温まるお話でした。
ハエ、いいやつじゃないか。なんでテントウムシくん目の敵にするんだろう。まあときどきイラッとくるけどな。

7.Rêve d'escargot
 『カタツムリの夢』。岩場をがんばって歩くカタツムリくん。でもとてもゆっくりしか歩けません。後から来たイモムシくんにすら追い越されてしまいました。上空ではスズメバチ軍団が編隊を組んで猛スピードで飛んで行きます。移動の途中でしたが夜になってしまい、岩場で眠るカタツムリくんは、その夜夢を見ました。地面を超高速で走るカタツムリくん。空も自由に飛ぶことができ、クロアリもスズメバチも、自動車すら追い越すことができます。
 でもそれはしょせん夢…と思っていましたが、翌朝。自動車のボンネットに乗って夢のつづきを味わうカタツムリくんでした。

8.Love story
 『ラヴ・ストーリー』。テントウムシくんは世の中のカップルを見ていて、恋人がほしくなりました。いつものようにハエ軍団のところに行ってもハエたちにもカップルがいて、ラブラブなところを見てしまい、空を見上げればハート型の雲。さみしくなったのか、いつものようにアオらないで引き返してしまいます。テントウムシくんらしくないぞ。
人(人じゃないけど)恋しさに、つい赤々と実っているサクランボや赤いサッカーボールに熱いちゅーをしてしまうテントウムシくん。おいおい。
そこへ一回り小さなかわいらしいテントウムシがやってきました。追いかけるテントウムシくん。タンポポの綿毛につかまってデートしたり、いい雰囲気で、最後には受け入れてくれて今度こそテントウムシとちゅーできたテントウムシくん。有頂天になって文字通り天にも昇る気分で飛び回っているところへ、自分の倍近くある大きなテントウムシが横恋慕してきました。オス同士の沽券にかけて、身体の大きさ自慢に力持ち自慢、ついにはスピード自慢を始めますが、その間小さなテントウムシはほったらかしです。
手持ちぶさたな小さいテントウムシ。そこへさらに、とても小さなテントウムシがやってきました。最初のテントウムシくんからはあんなに逃げ回っていたのに、今度は一目で意気投合したようで、二匹で仲良く飛んで行ってしまいました。
スピード競争をしている二匹は、恋人が去ったのも気づかず夜まで延々スピード競争をしているのでした。
ザ・漁夫の利。人間界でもあるあるネタ?(笑)

9.Grasse matinée
 『朝寝坊』。ある晴れた日の朝、ミツバチたちは一斉に出勤。熱心に蜜を集め始めます。そこへ寝坊して出遅れたミツバチが一匹。職場のお花はミツバチたちが密集していて、もう入る隙間もありません。飛んでいるうちに新聞にお花屋さんの広告を見つけました。教会の鐘の鳴り響く美しい村に、そのお花屋さんはありました。色とりどりのゴージャスな花々がたくさん。目移りするミツバチくん。かたっぱしから蜜を吸い、泉でお水を飲んでのんびり巣箱に帰る、マイペースなミツバチくんでした。

10.Top guêpe
『トップ・スズメバチ』…ですが『トップ・ガン』とのしゃれです。
夜、美しい月をじっと見上げているスズメバチが一匹。
翌朝、巣を飛び出すスズメバチたち。編隊を組んで猛スピードで飛んで行きます。カタツムリをあおり、クロアリ軍団を蹴散らし、どんどん高度を上げるスズメバチ編隊。その中の一匹が突然垂直に、どんどん高度を上げて飛んで行き、ついに成層圏を突破しました。そこは「宇宙の渚」。地球と宇宙の境目です。目の前にはあの美しい月が…。しかしスズメバチは失速し、地上まで真っ逆さまに墜落。激突して真っ黒になりながらもよれよれと仲間たちのところへ帰ってきました。
その夜もまた、同じように美しい月をじっと見上げるスズメバチでした。
男のロマンティシズムあふれるお話でした。
[PR]
by n_umigame | 2012-03-15 00:14 | 日々。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/15574179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。