「ほっ」と。キャンペーン

『素晴らしきテクの世界』宮沢章夫著(筑摩書房)

金魚の飼い方から、リコーダーの吹き方、改造カー、そして旅や墓づくりまで。日常生活の細部から死生観まで、すべては「テク」が握っている。笑えるエッセイ。
(Amazon.jp)


久しぶりのエッセイで発売前から指折り数えていたせいか、あっという間に読んでしまいました。
発売日の夜に書店に行ったら書架に面陳されていて、すでに残2冊だったので、宮沢章夫さんのエッセイファンは多いのだろうと思います。なのでもっとエッセイ集も出してください。お願いします。

内容はわたくしのように『わからなくなってきました』や『牛への道』の単行本あたりからファン、という人にはそんなに新鮮さはありませんが、相変わらずの宮沢節で安心して笑えます。

ファンにはオススメであります。
[PR]
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/15775869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by n_umigame | 2012-04-25 21:30 | | Trackback | Comments(0)

Welcome. 本と好きなものがたり。


by n_umigame
プロフィールを見る
画像一覧