*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『ペントハウス』(2011)

ある日、超高級マンション“ザ・タワー“の管理人・ジョッシュは、最上階に住むアーサー・ショウが詐欺容疑で逮捕された事を知る。そして、同時にタワーの従業員たちの全財産も騙し取られていたことも発覚。彼と従業員は財産を取り戻す計画を立てるが……。
(ぴあ映画生活)



エディ・マーフィも出てるし、予告編を見たときはもっと笑いに走る映画なのかと思っていましたが、意外とシリアスでどっしり系の作品でした。
ベン・スティラーの出演作で言うと『ナイト・ミュージアム』の方が笑えるのは笑えます。

「隠し財産はどこにあるのか」「見つけたお宝をどうやって運び出すのか」「だまし取られたお金は取り戻せるのか」と、はらはらできる伏線は張ってあるのですが、二つ目がちょっと無理っぽかったかな。
もうちょっと笑いに逃げるお話だったら、このシーンも安心して見ていられたのに、もしかしたら何か起きるんじゃないかと気が気ではなく。

それなりに楽しめましたが、冒険に挑むのが全員素人、チームワークなし、このあたりがもうちょっとひねりがきいてたらなあと思いました。

NY名物の感謝祭のパレードが見ていて楽しかったです。
スヌーピーって人気があるんですね^^
[PR]
by n_umigame | 2012-11-18 19:58 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/17187909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。