*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

DWA作品"Rise of the Guardians"、日本盤DVD&Blu-ray発売!


パラマウント配給で日本公開がほぼ決定していた模様であったにも関わらず、結局DVDスルーになってしまいましたが、日本盤DVDが出るだけでもたいへんうれしいです!
いやっほい!

というわけで、詳細は以下のとおり。

邦題は『ガーディアンズ 伝説の勇者たち』
リリース予定は2013年11月22日です。

STORY:
いたずら好きの妖精ジャック・フロストはいつも一人気ままに生きていた。ある日、サンタクロースのノースに呼び出され、悪夢をもたらす精霊ピッチが人間の子どもに怖い夢を見せて世界を闇に変えようとしていることを知らされる。「この危機を食い止めるには君の力が必要だ」と言うノースに戸惑いながらも、歯の妖精トゥース、眠りの妖精サンドマンたちと触れ合ううちに、ジャックは仲間と力を合わせて戦うことを決意する……。

CAST:
バニー…ヒュー・ジャックマン(檀 臣幸)
ジャック・フロスト…クリス・パイン(落合佑介)
ピッチ…ジュード・ロウ(山路和弘)
ノース…アレック・ボールドウィン(土師孝也)
トゥース…アイラ・フィッシャー(石松千恵美)

STAFF:
監督:ピーター・ラムジー
脚本:デヴィッド・リンゼイ=アベアー
製作:クリスティーナ・スタインバーグ/ナンシー・バーンスタイン
製作総指揮:ギレルモ・デル・トロ
原作・製作総指揮:ウィリアム・ジョイス
音楽:アレクサンドル・デスプラ
吹替翻訳:平田 百合子
吹替演出:向山宏志

(パラマウント・ジャパンより)


その他、仕様や特典については、以下のページへどうぞ。
★ http://dvd.paramount.jp/dwa/riseoftheguardians/index.html

ちょっと、いかにもな邦題と、いかにも子ども向けっぽいジャケットデザインがひっかかるところですが、興行的には大コケしたものの、IMDbなどの評価を見ている限りでは、作品自体の評価は高い様子ですので、期待大です。
ちなみにこの作品の大コケが原因で、DWAは設立以来初という大規模レイオフを敢行しました。最高で500人の予定だったアニメーターのレイオフは、結局300人程度で抑えたようですが、アニメーターのような特殊なお仕事をする人をこんなにレイオフするというのは、やはりかなりなことと思われます。ちょっと時間をかけて訓練すれば誰でもできるという種類のお仕事ではないですものね。

ドリームワークス・アニメーションは、この作品をいったん区切りにしてパラマウントとの配給契約を解消し、以降向こう5年間の配給権は20世紀FOXとの契約に切り替えたため、これ以降の作品は20世紀FOXからリリースされることになるかと思います。
(すでに「マダガスカル」のスペシャルショートアニメ、"Madly Madagascar"は20世紀FOXからDVDがリリースされました。オープニングがあのパラマウント山ではなく、パンパカパーン♪のファンファーレが鳴るアレなのが何だか新鮮でした^^)

けど、順調にヒットしているシリーズものをけっこうたくさん抱えているので、途中からデザインなどが極端に変わると違和感がありますねえ。
[PR]
by n_umigame | 2013-09-15 21:28 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/19657900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。