*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

英國館(旧フセデック邸)のシャーロック・ホームズのお部屋


久しぶりに異人館方面へ足が向きましたので、英國館(旧フセデック邸)へ行ってまいりました。
いやー、異人館なんていつから行ってないだろう。中学生…いや小学生…あ、うそうそ大学生のときにも一回行ったわ行ったけどあれは何年前………。これ以上記憶をたぐるのはよそう…。

■神戸北野異人館街

d0075857_1419342.jpg


現在、この英國館の目玉と言えば、2007年に英国館100年を記念してできたという、シャーロック・ホームズのお部屋再現です。

d0075857_1420092.jpg

お部屋の再現もさることながら、

d0075857_14204423.jpg


d0075857_14223733.jpg

いろいろ仕掛けがしてありました。
↑これは「黄色い顔」?

d0075857_14225781.jpg

d0075857_14232477.jpg


↑「赤毛連盟」。解散しましたの札。

d0075857_14251575.jpg

↑「まだらの紐」

d0075857_14254138.jpg

↑「六つのナポレオン」

d0075857_14261796.jpg

↑「VR」の弾丸のあとは、壁に穴をあけたらいけないみたいで(笑)額縁に入れて飾ってありました。

d0075857_14401352.jpg

↑ほかに、ミス・マープルのお部屋もあると聞いていたのですが、これのことだったのかしら…。特にそうとは明記されていなかったように思いますが。

d0075857_14411623.jpg


d0075857_14413243.jpg

↑お庭にもホームズ&ブリティッシュな装飾がなされていました。

d0075857_14422252.jpg


d0075857_14424872.jpg

↑コスプレして221bのドアの前で写真が撮れます。のコーナー。

d0075857_1444269.jpg

↑閉館後の夜間は、バー「キング・オブ・キングス」として営業されています。あー早く飲めるようになりてえ(笑)。写真がブレブレで申しわけないです。酒瓶見て興奮してたのか、わたし。

d0075857_14453819.jpg


d0075857_1445573.jpg


d0075857_14464510.jpg

↑ダイムラーのリムジン。乗ってみたい。

d0075857_14474323.jpg


d0075857_14475937.jpg



BBC『SHERLOCK』のおかげで元々人気のあったホームズ人気に拍車がかかった模様ですね。わたくしの子どもの頃からの「異人館」の代名詞と言ったら、うろこの家であり、風見鶏の家であり、親に無理矢理連れて行かれて何が楽しいのかあんまりわからなかった、そんな思い出しかなかったのですが、大人になってオタクになって新たな楽しみが予想の斜め上からやってくるものですね。人生ファンタスティック。

と一人、人生にエールを送りつつ、英国館を満喫してまいりました。


ところでですね、古い建物ですから、当然、出るよね。

「出る」と言ったらもちろんアレですよアレ。虫。もっと言うと、ダニ。パンツを履いて行ったにもかかわらず、くるぶしのわずかな隙間から入り込んで3カ所も噛んで行きやがってこの文字通りダニ野郎。夜中にかゆくて目がさめたわ。開封してから時間がたってたから虫さされのかゆみ止めの王者、液体ムヒアルファEXですらあんまり効かなくて悲しかった午前3時。
行かれる方は、虫刺され予防もオススメいたします。

なお、お土産がほしいという方は、英国館前の道を向かい(北側)に渡り、ちょっと行ったところで英国館関連のグッズが買えます。なかなかどれも可愛いのでぜひ。限定のホームズのキーホルダーや、スワイプなんかも売っています。
[PR]
by n_umigame | 2015-08-15 14:57 | 日々。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/22026673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。