500ml弁当箱クエスト


アクセスありがとうございます。
お弁当関連の記事は、ブログを分けました。

こちらもご覧いただければと思います。[2016.7.18.追記]
****************************************************************************************************


また久しぶりにお弁当生活に戻りまして。
けれども諸事情で以前と同じ量を一度に食べられないため、お弁当箱探しから始めることになりました。

が。

ないもんですね、そんな自分にちょうどいいサイズって。

お弁当の良さが見直されてちょっとしたブームになって以来、ステキお弁当ブログさまは本当にたくさんあり、以前から楽しく拝見しているところを始めとして改めていろいろと見てみたのですが、結論から言いますと、今の自分にはあんまり…。

なぜかと言うに、ステキブログを運営されているかたはだいたい、

①元々お料理上手
②お料理百戦錬磨
③センスがよい
④よって、お弁当の分量ごとき自由自在(悩まない)


……それは ハードル たか……_(:D)| ̄|_ ( ダイイングメッセージ)


というわけで、①~④までどれにも該当しない自分のような人が、お弁当箱のサイズから悩みなおすとこうなったわ記事です。

「500ml≓500kcal」ですので、ダイエットなどの必要があってこのサイズのお弁当箱を探してらっしゃる方のご参考にもなれば幸いです。

相変わらずちょっぴり(?)長いのでたたみますねー。











「そもそも弁当箱の容量とは」というところから勉強し直した結果(今頃かい)、
(1)弁当箱の容量は性別、年齢、体型と一日の運動量でだいたい決まっている
(2)容量≓カロリー
ということです。
知らなかった。
つーか気にしたことなかった。(←。

そのものズバリなサイトさんまである始末ですよ。便利だ!とっても参考になりました。
■弁当箱の専門ページ by PINTORU BENTO:自分に合った弁当箱の選び方

こちらのサイトさんの「【女性向け】お弁当箱のサイズ基準表」によると、今現在わたしに合っているサイズは600ml(670kcal)。
いやー、ほんの1年前までは軽く700mlくらいは食べてましたね。外回りで外食のときは800kcalくらいはきっと食べてましたね。そのまま夜飲み会とかでもまったく遠慮なくいただいてましたね。やっぱり食べ過ぎだったですね。知ってた……知ってたよ……:(´∩ω∩`)::

ですが上述したようにこれだと今のわたしには少し大きいのでした。
一人前の6~7割程度がちょうどいいため、そこから割り出した数字は平均500kcal。一日1500kcal目安でダイエットしている方などと、一食当たりの目安が同じくらいです。

が。(2回目)

ないのですよね、500mlくらいのお弁当箱って。

だけど、見つけたよ500ml弁当箱。

弁当箱クエストの旅は自宅のタッパとネットが解決してくれました。

灯台もと暗しで、タッパに使っていたものがちょうど500mlだったので、試しにお弁当箱としてあれこれ詰め込んでみたら、けっこう入って驚き喜び、思わず写真撮りました。

それがこれ。

d0075857_153378.jpg


内容は
・ミニミニ照り焼きハンバーグ(2個)
・だし巻き卵(卵一個分)
・かぼちゃのナッツサラダ
・3色オリーブ炒め(しめじ/パプリカ/三度豆)
・ミニトマト(1個)
・ごはん(3分の一合)
・ちりめん山椒

ちりめん山椒は自家製につき色がいまひとつですみません。美味しいのですよ自家製。

自分でも「こんなに入るんかい!」とびっくり。ハンバーグはケチャップとウスターソースで照り焼きにしたので、けっこうカロリーもあるはずで、食べ応えじゅうぶんでした。
この日は3時過ぎにマーブルケーキを一個いただき、もうそれで夜まで腹持ちクリア。

ただし箸箱は猛烈にはみ出す。
d0075857_1534298.jpg


「なんかもうお弁当箱これでもよかったかも。いざとなったらジップロックのコンテナとかでもいいのかも」と思い始めた頃、そうこうしているうちに、近場でこれというものを見つけられなかったので通販でポチったお弁当箱が届きました。

一つ目がこちら。
■アルミ弁当箱小判型内フタ付・L

d0075857_15124330.jpg


商品説明のところに「容量400ml」とあったので、ちょっと小さい?でもまあ足りなかったら小さいタッパつければいいか…とポチったのですが、実際に水を入れて計ってみたところ、400+70くらい詰め込めば入りそうです。アルミのお弁当箱なのに中蓋がついていて密閉できそうなところも気に入りました。

二つ目はこちら。
■Papyrusアルミ弁当箱 シルバー(ツリー)

d0075857_15101576.jpg


d0075857_15103022.jpg


(柄が見えにくいのでリンク先もご参照ください)

京都のお弁当箱専門店、「Bento&Coさん」の、やはりアルミのお弁当箱です。
容量は450ml

デザインはシルバーとゴールドから選べるので、シルバー、そのうちのさらに3つから、「ツリー」を選んでみました。
んーーーこれはステキ!!!

ステンレスやアルミのお弁当箱が、主に手入れと衛生の面からお気に入りだったのですが、いかんせん、プラスチック製ほど選択肢がなかったのですよね。
小さめのアルミのお弁当箱というと、子供用のキャラクターが描いてあるものしかないと思っていました。
こちらは形も美しいし、サイズもちょうどいい感じだし、シルバーとゴールドから選べるし、打ってあるデザインもシンプルで子どもっぽくならず、アルミだからもちろん軽くて、もう最高。
こちらにもどれくらい入るかやってみました。

d0075857_15131479.jpg


d0075857_1513231.jpg


・秋刀魚のハーブパン粉焼き(3分の2尾分)
・だし巻き卵しょうゆ味
・キャロットラペとミックスビーンズの和風だしサラダ
・金時豆の甘煮
・ごはん(3分の一合)
・カリカリ梅としらすふりかけ(市販品)
+もうちょっと野菜が食べたかったので、
・いろいろ野菜のさっぱり漬け(大根/ニンジン/きゅうり)
を別カップで。(シーガルのオーバル型ランチボックスについていたやつです)

金時豆の甘煮は自家製につき色が(以下同文)。

こちらもけっこう入りました。
すごいよ500ml弁当箱!!

あ、一見どちらもけっこう手間がかかっているように見えるかもしれませんが、はは、めっそうもない。
朝15分弁当に決まっているじゃないですか?
主菜以外は作り置きですよ?
主菜だって、卵焼き器で作り置きのハンバーグストックを照り焼きにして卵焼いてトータル10分くらい。
秋刀魚オーブントースターで焼いている間に玉子焼き3分くらい。

だし巻き玉子はおいしいのですが、以前はだしを取るのがめんどうで、かといって顆粒のだしの素に頼りたくないなあと思って、意外と作っていませんでした。ふつうの玉子焼きだけ。
ですが、「水だし」という技を教えてもらってから、ハードル下がったのなんの。
『「水だし」さえあれば和食はかんたん!―ほっとくだけでできる! 格段に美味しくなる!』
↑のキャロットラペとミックスビーンズのサラダはこちらの本から。
もう何レシピ作ったことか。楽チンです~楽チン以外のことはしたくないです~。この本ちょうオススメです。


以下、過去のお弁当箱たち。
ステンレスと曲げわっぱでした。
(高校時代に使っていたお弁当箱を最近まで置いていたのですが、それもアルミでした。しかもペンギン柄。
好きなものって変わらないものですねえ…。)

d0075857_15364331.jpg


ステンレスのは、シーガルのオーバル(16cm)と、アイザワ工房の中サイズ。
最初はこれに少なめに詰めればいいかなーと思っていたのですが、見た目が悲しいのと重いので、テンション上げるためにも買い換えました。
お弁当って作り続けるのはテンションですよね。

サイズも比べてみた。
ぱっと見は大して変わらないみたいに見えますが、詰めてみると全然違うことがわかりますね…。やっぱり前はよく食べてたんだなあ。
d0075857_15415366.jpg


米のごはんにあまり愛やこだわりがないものであれなのですが、お米が大好きで味にこだわるかたには、やはり木製のお弁当箱をおすすめします。
特に最初は、木の香りがしますし、木が湿度も調節してくれるせいか、ごはんがふっくらしっとりして、冷めても美味しいと思います。
金属製のお弁当箱は熱伝導がいいので、特にステンレスにごはんを入れると早く硬くなる気がします。

ただし、お手入れはステンレス製が一番楽ですかね…。スポンジでごしごし洗えますし。
次はアルミ。こちらはステンレスよりうんと柔らかいので、疵やへこみは多少気をつかうかと。
塗りのお弁当箱を使ってらっしゃる方はなおもお手入れたいへんかと。憧れますけれどねえ…塗りのお弁当箱。うっとり。

昔、『うる星やつら』に出てくる御曹司・面堂くん(高校生)がお昼に重箱でお弁当を持ってきていて、あれいつかやりたいなあと思いながら大人になってしまいました(笑)。
[PR]
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/22282097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カクテキ at 2015-10-08 12:18 x
にせみさんのお弁当見てたら腹が減ってきました。
作り置きですよ~と御謙遜されてますが、その作り置きができないのですよ、料理下手にはっ!(その時食べる分しか考えられないのです・笑)。
お弁当箱サイズに基準があったなんて…私も表によると、明らかに食べ過ぎだったようです。
ジプロックのコンテナ、どんぶり弁当にしたい時に使ってましたよ。
どんぶりご飯はたくさん食べがちなので、たくさん入るコンテナでご満悦だったのですが、にせみさんのこの記事読んだら恥ずかしくてたまらなくなってきましたっ!
今はお弁当生活でないのが幸いです(笑)。
最後になりましたが、お弁当生活復帰、おめでとうございます。
Commented by n_umigame at 2015-10-10 16:09
>カクテキさま
食欲なくなったと言われずよかったです^^;
確かに作り置きもけっこう勢いがいりますよね!私も作れないときは全然ストックできなくて自分の首を絞めています。
丼もいいですね~米の飯に愛がないせいか、丼ものは自分ではめったに作らないのですが、カクテキさんのコメント読んでいると作ってみたくなりました! いや~食えるときに食う、これが生き物の基本ですよ。
ジップロックのコンテナも深いから見た目より入りますよねっ。

>お弁当生活復帰、おめでとうございます。
ありがとうございます!^^ ぼちぼちの復帰で、しばらく現状維持のままになりそうですが、甘えさせていただいています。
by n_umigame | 2015-10-07 23:33 | 日々。 | Trackback | Comments(2)

Welcome. 本と好きなものがたり。


by n_umigame
プロフィールを見る
画像一覧