*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

「孤高の警部ジョージ・ジェントリー」新シリーズ(シーズン6)放送決定

■孤高の警部ジョージ・ジェントリー(AXNミステリー公式サイト)
1960年代を舞台に、高潔なジェントリー警部の活躍を描く骨太のミステリーシリーズ!

10月27日(火)8:00pmスタート
※英国ミステリー枠(月・火)にて放送
d0075857_17195224.jpg

(画像ともAXNミステリーより)





日本でのカウントは第15話(感想はこちら)、本国ではシーズン5エピソード4の"Gently in the Cathedral"から早3年。
ジェントリーさんがAXNミステリーに帰ってまいりました。(※話数のカウントを途中から間違えていたため訂正しました。申しわけありません。「誤:16話 正:15話」 です。)

第15話は、いやーここで終わったら打ち切られた少年マンガみたいだよ、ていうかこれ落とし前どうつけるんですか? という謎を残したまま終わったので、ちゃんと続きが放送されてよかったです。

1960年代のイギリスが舞台で、たいへんに重い内容なことが多いドラマですが、もう、某ファンの方との間では
「ジェントリーとバッカスの掛け合いが楽しければいい」
「今回はバッカスが何をやらかすのか」
だけ(てこともないのですが)が見所になりつつあると言ってもさしつかえないくらいの案件となっておりまして、新シリーズも本当に楽しみです。

IMDbによりますと、現在シーズン7まで製作・放送済みとなっている模様。今回の「新エピソード」は全8話とありますので、シーズン6とシーズン7の一挙放送ということのようです。

・シーズン6(全4話)
1:Gently Between the Lines
2:Blue for Bluebird
3:Gently with Honour
4:Gently Going Under

シーズン7
1:Gently with the Women
2:Breathe in the Air
3:Gently Among Friends
4:Son of a Gun

シーズン7は本国で今年の5月に第4話が放送されたばかりで、AXNになってから本当に仕事が速くてうれしいですね、ありがたいですね。シーズン6からは1年くらいあいていますが、「まとめて買ったらお買い得」とかあるんですよね、きっと。知らんけど。

原題はすべて「Gently~」というタイトルでほぼ統一されていたのですが、ちょこちょことイレギュラーも混じるようになってきていますね。

シーズン8の製作、撮影もすでに決まっているようです。
■Inspector George Gently VIII

■Inspector George Gently - Filming the new series Nov 2014 - behind the scenes

↑シーズン7放送前に流れた番組のようです。




以下、超絶ネタバレにつき、もぐります。見る方はお覚悟を。












■REVIEW: INSPECTOR GEORGE GENTLY (S7 E1/4), WEDNESDAY 29TH APRIL, BBC1

…うっかり読んでしまいました…。

IMDbのあらすじがすでに盛大にネタバレしているので、気になってググってしまったのが運の尽きですね。

シーズン7がこんな終わり方で、シーズン8の製作が決まっているので少しは安心なのですが、まさかの『モース警部』の最終回のパターンになるかもしれぬとは…。
しかもモースの場合は、日頃の不摂生(お酒飲みすぎ)とか、ある程度自己責任もあるかと思いますが、ジェントリーの場合は難病ですからね…。こんなの患者はおろか、誰のせいでもありません。
≪ネタバレ伏せ字ここまで



これだからイギリスのドラマは。つらい。(号泣)

いや、だからって、まだ泣くのは早いですね。

新シーズン、心して見ていきたいと思います。もう泣いてるけどな!!!!
[PR]
by n_umigame | 2015-10-10 21:18 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/22301611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。