*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

冥王星、リストラ…

<太陽系惑星>冥王星を除外 賛成多数で最終案採択 IAU

なに、結局、減ったの?
そうですか。さらば冥王星。
今から大きくなる子どもたちはきみのことを知らなくても、わたしたちかつての子どもたちは、きみを忘れないよ!! アデュー!!(←忘れる気満々かい。)

今日、職場で会社の先輩に聞いたのですが、元々冥王星はアメリカの方が「惑星」として「発見」した天体なのだそうで、国際天文学連合の今回の話し合いでも、アメリカの面々がだいぶごねたとか。

いやー、見たかったですね。
ごねまくるアメリカ人 vs. 他国の天文学者たち @IAU総会。
「ヘイ、ユーガイズ! 76年も経ってるんだ! ミッキー・マウスの飼い犬の名前プルートだし(プルートがミッキーの飼い犬だって、今日初めて知りましたよ!)、もうひっこみつかねえよ、夢と魔法の王国にまで浸透してるんだぜ! 経済効果ってものを考えろよな!」
「だまらっしゃい! そういう場合は76年しか、っていうんだ、くちばしの黄色い青二才めが。若さと愛国心の亡者め、ワガママは地球上だけにしておれ! それも目に余るけどな! ヤンキー・ゴー・ホーム!!(←おい)」

…という、もう純粋に科学上の問答ではなくて、ンもう意地っ張りさんたちったら愉快なんだから☆という展開になっていたのではないかと想像すると、もう、たまりませんね。
実況解説付きでDVDで売ってたら、きっと、わたし、買いますね。

ですが、無限に広がる大宇宙、のことを日夜考えているはずの天文学者の皆さんにも、ふつうに人間らしい思惑やかけひきがあるのだ、ということが伺えて、うれしいやら悲しいやらです。
[PR]
by n_umigame | 2006-08-25 22:33 | 日々。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/3643364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。