*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

マイクル・Z・リューインの新刊が!

『眼を開く』
剥奪されていた探偵免許が戻り、失意の底から浮上したサムスンだったが、さっそく手にした仕事は親友の刑事の身辺調査だった。ハードボイルドの巨星、久々の復活。
(ハヤカワ・ミステリ 予価1365円) 10月10日刊

だそうです! 楽しみだなあ~vvvvv
アルバート・サムスンのシリーズは今はけっこう品切れになっていて、シリーズ最新刊は1990年代の前半に出た『豹を呼ぶ声』のようです。わたくしも手に入らず、古本屋さん行脚でやっと全部読めました。これでぷっつり切れていて、「えー!サムスン、探偵辞めちゃうの?」と心配していたのですが、何、じゃあ、ミラーの身辺捜査なの? ねえねえ!(だからそれは読め。)

しかもこの6月に、理論社などという思いもかけぬ出版社からも新刊が出てるし!
わくわく。
[PR]
by n_umigame | 2006-09-10 00:05 | ミステリ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/3754677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。