*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『さようなら、いままで魚をありがとう』 ダグラス・アダムス・著/安原和見・訳(河出文庫)

シリーズ第4巻を、がまんできずに先に読んでしまいました。
このシリーズは『ゲド戦記』みたいに誰もが3部作で完結したと思っていたところ4巻が出て、それからさらに5巻が出たそうです。
3巻までは同じノリだったのが、4,5巻は全然違う、こんなの俺のヒッチハイク・ガイドじゃない!!と思ったファンの方も多かったそうですが、確かに、1,2巻までのゲラゲラ笑えた雰囲気は影を潜めています。
でもおもしろいのですけれどもね。
5巻も読み始めたのですが、こちらは4巻に輪をかけて笑うところは少なくなっています。

しかしとにかく……………………マーヴィーーン…!!!
[PR]
by n_umigame | 2006-09-10 21:02 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/3761599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。