*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『バスカビルの魔物』 坂田靖子・著(ハヤカワコミック文庫)

ハードカバーの単行本でも持っているのですが、未収録作品が2編収録されているので買ってしまいました。
それに、坂田靖子さん、最近全然新刊は出ないし連載のお話も聞かないし、もしかしてお体壊されたのかしらとかいろいろ心配していたのですが、(HPは数年前から更新がストップしていますし)何とかお元気そうでなによりです。

収録作品は、ミステリとヒッチコックのパロディがほとんどなのですが、坂田さんのオリジナルと思われるミステリもあってオススメです。
でも何度読んでもお気に入りは、ディケンズの『クリスマス・キャロル』のパロディ、『スクルージ・ビフォア・クリスマス』ですね。(このタイトルも秀逸・・・)
[PR]
by n_umigame | 2006-10-28 00:01 | コミックス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/4084698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。