*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『キッパー』 第1話・第2話

始まりましたー! 『キッパー』です。うわああなつかしい~vv 
もう、にこにこしながら録画を3回も見直してしまいました。これからもまた見直すだろうなあ。

昔NHKでやっていたものはオープニングは英語のままだったと記憶していますが、カートゥーン・ネットワークは、歌・野口五郎。渋い…。
オープニングの歌はちょっとした言葉遊び(駄洒落)になっていて、易しい英語なので、英語でも聞いてみて下さいませ。

第1話はわたしが大好きだったガンの赤ちゃんのエピソードでした。(アヒルの赤ちゃんだと思っていましたがガンでしたね)NHKのときもキッパーの声がおっさんくさいと思っていましたが、元の声の方はもっとおっさんくさかったです(笑)。でもなかなかいい感じです。
それと、NHKの方が元のセリフに忠実でしたね…これはちょっと残念かな。
例えば第1話でガンの赤ちゃんが散らかしたシリアルを掃除するキッパーに「遊んで」とやってくる赤ちゃんに、NHKの方は元のセリフ通り、「きみが散らかしたところを掃除してるんだから、あとでね」と言っていたと思います。イギリスの子どもの躾に「へーこうやって躾けるんだ。」と感心した覚えがございます。シリアルをうまく食べられない赤ちゃんに、最初は失敗しても、「もう一回やってごらん」とできるようになるまでやらせるところとか。
こういうところがまあ教条主義的と言ってしまえばそうなのですが、「子どもが一人立ちできるようになるのを助ける」子育てって、ステキじゃないか、と思いましたね。
「そんなの当たり前じゃないか」とおっしゃる向きもあるかと思いますが、近頃、「自分の存在価値がなくなるくらい子どもを独り立ちさせる子育て」ができない親ごさんが多いように、はたから見ていると思われますので。大きなお世話ですが。
[PR]
by n_umigame | 2006-11-07 17:17 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/4145352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。