*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『デイ・アフター・トゥモロー』(2004)

あっはっは。
劇場公開されたとき、イアン・ホルムにつられて見に行こうかと思っていましたが、監督がエメちゃんだし、どうよこれ、と思いつつ二の足踏んでる間に終わったのでした。
えがった、行かなくて。

少なくともこんなに急激には来ないと思うのですね。
気象の変動は生活習慣病みたいなもので、日々の積み重ねがある日突然来るのでしょうけれども。

もう、いろいろご都合主義的にアメリカ万歳気味に終わるのも、エメちゃんだからしかたないか。
しかし、世界に冠たるニューヨーク・パブリック・ライブラリーに避難してるんだから、なんかもーちょっと、このおいしい設定をなんとかできなかったのかしら。
まあ、エメちゃんだから、しかたないか。

それにしてもなー…。
まあ、言いたいことはいろいろあるけれども、はっきり言って、この後がたいへんだと思うよ。
災害はみんなそうだけど。
[PR]
by n_umigame | 2006-11-19 23:21 | 映画・海外ドラマ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/4211715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぶーすかヘッドルーム・ブ.. at 2006-12-15 19:07
タイトル : 「遠い空の向こうに」「デイ・アフター・トゥモロー」
●遠い空の向こうに ★★★★★ 【地上波】「ジュマンジ」のジョー・ジョンストン監督。ジェーク・ギレンホール、クリス・クーパー、ローラ・ダーン出演。炭鉱町コールウッドの高校生ホーマーと友達たちがライリー先生や町の人々に応援されつつロケットの実験を繰返す青春映画。「デイ・アフター・トゥモロー」でもそうだったけど、ジェーク・ギレンホールって父親と息子の絆を描いた作品には欠かせない息子キャラという感じ。ラストは泣けた! ●デイ・アフター・トゥモロー ★★★ 【地上波】ローランド・エメリッヒ監督。デニス・...... more
Commented by booska1234 at 2006-12-15 19:11
<イアン・ホルムにつられて見に行こうか
というのは渋いですねー^^)。私もエメちゃんは「アメリカ万歳」系なのでイマイチ好きになれない監督ですが、「インデペンデンス・デイ」に比べたらこれは意外と面白かったです。観たのはおそらくカットされまくりのテレビ放送なんですが、イアン・ホルムの出番が少なかったです…。
Commented by n_umigame at 2006-12-16 00:21
イアン・ホルムのみならず、もう、デレク・ジャコビだのショーン・コネリーだの、すでに「オヤジ」と呼ぶのさえ微妙なお年頃の役者さんに投げキッス飛ばしまくりの感想を書き散らかして申し訳ありません。
でも、好き。(笑)