*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『ミス・マープル』 書斎の死体

……こんな結末だったっけ???
と、また頭の上を「?」だらけにして見終わりました。

いやー……何だか、他の回の感想にも書きましたが、ドラマの部分の盛り上げる方向が間違っているのではないかとまたしても思ってしまいました。
ジョーン・ヒクソン版の「書斎の死体」、あちらは2時間以上ある長尺の番組でしたが、正直、こちらのジェラルディン・マクイーワン版のたった1時間半とたいして時間が変わらないくらいにしか感じないです。
それだけ薄いのではないかなと思いました。

クリスティの作品は有名なものが多く、あちこちでネタばらしされているためか、ドラマを作るときも、なんとかひねろう、視聴者をあっと言わせようという気持ちは痛いほどわかるのですが、それにしても…。

『コナン・ドイルの事件簿』のドクター・ベル、かつ、『野望の階段』のいーつーでーも最後に悪が勝つー♪(笑)の首相、イアン・リチャードソンが良かったです。

以下、ネタバレ↓





今回のクリスティ特集は、たまたま重なっただけかもしれませんが、同性愛オチが多くありませんか?
率直に言わせていただいて、別に、それだけでは誰も驚きませんよ今時。

さらに、同性愛の人が必ず犯人、というのは、どうなんでしょうねえ…。
関係団体から抗議が来ないのでしょうか。
[PR]
by n_umigame | 2006-12-23 21:41 | 映画・海外ドラマ | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/4434473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぶーすかヘッドルーム・ブ.. at 2006-12-24 10:47
タイトル : ミス・マープル「牧師館の殺人」「予告殺人」「書斎の死体」..
●牧師館の殺人★★★★★ 【NHKBS】アガサ・クリスティが生み出したポワロと並ぶ、ユーモラスでおしゃまなお婆ちゃんの名探偵ミス・マープル。ジェラルディン・マクイーワンのマープル新シリーズ第1弾。ミス・マープルの住む、長閑で小さな村セント・メアリー・ミードの牧師館で殺人事件が起こる!犯人はまたしても意外な人物に…。クリスティの作品は毎回完敗で犯人を最後まで当てるのが難しい!ジェイソン・フレミングが出演。 ●予告殺人★★★ 【NHKBS】ジェラルディン・マクイーワンのマープル新シリーズ第2弾。チッ...... more
Commented by booska1234 at 2006-12-24 10:54
TB&コメント有難うございます。今回はじめてミス・マープルの声を演じた岸田今日子さんが先日お亡くなりになりましたね。ショックです。このマープルの声がとても良かったのに、今後のシリーズはどうなのかちょっと心配です。
『コナン・ドイルの事件簿』のドクター・ベルのシリーズ、御覧になっているんですね^^)。私もこれ大好きです。新しいシャーロック・ホームズも今度NHKで放送されるようなのでとても楽しみにしてます^^)。
Commented by n_umigame at 2006-12-24 15:56
岸田今日子さん、お亡くなりになりましたね・・・。わたしも不謹慎ながら、「え、じゃ、今度からミス・マープルの声は誰が?」と思ってしまいました。

新しいシャーロック・ホームズが始まるのですか? わー楽しみですー!(>∇<) 連続で放送されるとなると、ジェレミー・ブレットホームズ以来でしょうか?
Commented by booska1234 at 2006-12-27 10:20
今の所、第1作のみ放送されるみたいです。2004年9月に放送されたらしいのですが、私は未見です。ジェレミー・ブレッドのホームズはクセがあって大好きでした^^)。こちらも再放送して欲しいです。詳しくは下記のページに…
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/baskervilles/index.html
Commented by n_umigame at 2006-12-28 22:16
シャーロック・ホームズドラマ情報、教えてただいてありがとうございました! コレですね、うふふ。
早速記事にも上げさせていただきますv