*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『ドクター・フー』 第17話: 同窓会

『同窓会』というエピソードタイトルが「?」だったのですが、なるほど、そういうことですか。

「死ぬことのできない悲劇、永遠に生き続ける悲劇」を描いた作品はたくさんありますが、今回はドクターの「永遠に生き続ける悲劇」を見せられた回でした。

サラ・ジェーン・スミスは1973年~1976年に、3~4代目ドクターの相棒として実に80エピソードもドクターと旅を共にしたキャラクターで、演じているのは、当時と同じ、Elisabeth Sladenさんという役者さん。

ミッキーが出てくると思うのですが、ミッキーはドクターに対して男として嫉妬していますが、見ていてローズって一人の男性としてドクターのことが好きなわけじゃないんじゃないかなあという気が。サラ・ジェーンもそうなのかな、と思ったら、サラ・ジェーンはドクターのことが忘れられなかったようなことを言っているしそこらへんはどうなんでしょうねえ。

K9が可愛いなあ、このレトロなデザインといかにもメカちっくなしゃべり方、良いよ良いよ!! とラヴラヴ見ていたら、イギリスでは、サラ・ジェーン・スミスとK9が主役のスピンオフバージョンもあるようで、先だってのキャプテン・ジャックが主人公のシリーズといい、『ドクター・フー』がいかにイギリスで愛されてきたテレビ・シリーズかが伺えますね。

ちなみに、昔『K-9』という警察犬が出てくる映画があって、この映画大好きだったのですが、そのときアメリカでは訓練を受けた警察犬とその警察犬課を「K9」と呼ぶんだというようなことを聞いたような記憶があったのですが、元々犬を意味する”canine”から来た語呂合わせなのだそうです。

うーん、しかし、K9可愛い。可愛いよう。ホントにブリキ製のK9、売ってたら欲しいよう、と思ってAmazon.ukに行ったら、売ってました。
わああ……vvvv…買おうかな。
24.99ポンドか…。
ううう……。
それかこっちだったら19.99ポンドで買えるけど、ドクター付きかあ…。ドクター要らないんだけどなあ…ドクターだけのけてK9だけ飾っておけばいいかな。
ドクター要らないから、半額にしてくれ。(こらこら)
TARDISとK9もあるよ。こっちだったら8.99ポンドか。迷うな~。このTARDISから覗いている女性はだれかしら??
…とかさんざんうきうき悩んだけど、よく考えたら、Amazon.uk、おもちゃは日本に送ってくれないんじゃん!? うわーん(>Δ<)°°
[PR]
by n_umigame | 2007-01-02 21:01 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/4492901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。