*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

『ドクター・フー』 :第18話 「暖炉の少女」

人間を宇宙船のパーツに利用する修理ドロイドとかポンパドゥール夫人とかそれぞれの設定は良いのですが、いきなり趣味に走りすぎてないかね、それで見ている方が楽しければまあいいけどさあという回でございました。

そして、「港港に女あり」になってきたドクター。
900年も生きていればいろいろあったでしょうが、それを立て続けにやられると、食傷気味です。
たまーになら楽しいので大歓迎ですが。
ですが、クリスチャン・ダンチェッカー教授(J.P.ホーガンの「ジャイアンツシリーズ」に登場するステキ生物学者。好き好き~vv)がいたらドクターに一言(どころか二言三言)言っていたでしょう。われらが地球の人類とこんなにそっくりな生命体はあり得ない、と。

そして、ポンパドゥール夫人の役者さんをはじめ、皆さんあんまり貴族っぽく見えませんでしたです。(ポンパドゥール夫人は貴族じゃないか)
『ドクター・フー』でぜいたく言うな? だってー。

あと、せっかくミッキーが初同伴だったのに、あんまり活躍しませんでしたね。
うううう…かわいそうだ。
でも、ミッキー、いいやつですよねホントに。ローズに気を使いつつ、ドクターにも気を使って。なかなかいませんよ、こんな人。ねえローズ。
[PR]
by n_umigame | 2007-01-11 21:00 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/4544842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。