*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

ラヴ・チェア(嫌バージョン)

最近の咳止めシロップってなんておいしいんだおかわりしたいぜと感動しつつ「過剰服用しないように」という注意書きに心底「ちっ」と舌打ちした午後10時半、おなかが空いていた夜のニセウミガメですこんばんは。

年末に風邪をひいて今日まで咳が止まりませんで、観念して明日は半日代休を取って病院へ行ってまいります。病院キライ…。喘息持ちの家系なので、とうとう来たかもしれません。何年か前も咳が止まらなくて放っておいたら半年後の健康診断でレントゲンでひっかかりました。うひー。
皆さんもお気をつけて! 気になるところがあったらすぐ病院へ行きましょう。休日に病院行くのは休みがもったいないからって放っておくとニセウミガメになりますよ!(なりません。)

長くて嫌な前ふりはこのへんにしておいて。

近頃毎週新幹線に乗りますが、ケータイからのあの予約ってどうなってるんだと思うことがあります。必ず空いている車両や、希望に該当する空席のある車両に飛ばないのですよ。

月曜の夜の下りの新幹線は、そんなに混み合うことはないのですが、今日は小さいお子さん連れの若夫婦とか、受験生を連れたお母さんらしき方とか、わけのわからないお姉さんの団体さんとかでけっこう混んでおりました。
しかし、もちろんふつうのビジネスマンが多く、窓際も少し空いていたのに、わたしの前の座席だけ、ビジネスマンが二人掛けで並んで座っていました。
特に大柄でないふつうの体格の男性でも、確かに、新幹線の普通車両の座席は狭苦しく感じると思うのですが、それにしてもと思うくらい、東京から名古屋までふたりの頭はみごとにV字形にがんばってそれて座っているふたりがなんだか可愛かったです。
そーですよね、思いますよね、ほかに窓際に空席あるのにさ。
「なんでオレらが?」
通路側の男性が名古屋で降りたあと、新大阪までは、窓際の男性の頭はまっすぐでした。
…そんなに嫌やったんかい。


ところで、東海道新幹線の線路沿いに、SANYOのソーラー・アークがありますよね。
夜になると点灯していてきれいなのですが、いつだったか「オツカレサマ」と点灯してあって「おーありがとねー!」と感動した覚えがあるのですが、同じく出張組の同僚は見たことがないとか。いつか証拠写真を撮りたいと思いつつまだ果たせていません。
あれ、幻覚だったのかな…。
咳止めシロップがうまいとか言ってる人間ですから危ないですよ。
だれか「ワタシも見た」と言ってー!
[PR]
by n_umigame | 2007-02-20 00:04 | 日々。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/4783152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。