*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

えー

なんだ、鹿ソーダって。

実在するのか、これは。
最近話題の平城京遷都1300年記念まわりのあれこれですが、これも記念品なんでしょうか。
かわいいじゃないか、鹿。

しかし、東大寺の南大門前の鹿たちは、ちっともかわくないぞ。
鹿せんべいを買おうと思ってお店の前に立ち止まり、振り返るとやつらは包囲済みで、いっせいに襲いかかってくるんだもの。
店の売り物には手(というか足というか口というか)は出さないのが不思議だが。
店の人にこれは食べちゃだめ、でもきらきらひかるものか薄汚れた紙切れと交換して振り返った人の持ってるものは食べてもいいとしつけられたのか。(どうやって。)

昔、東大寺の関係者の方に「東大寺の鹿」というと、「あれ、春日さん(春日大社)の鹿なんやけどなあ……」と言われて、そうでしたね、と言い直しましたが、きっと、東大寺の鹿だと思っている遠足児童が少なく見積もって全国に100万人はいると見た。

あー鹿に鹿せんべいあげたい。
そんでもって鹿に群がられたいよう。も少しブームが去ってから。
[PR]
by n_umigame | 2008-04-16 22:45 | 日々。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fwest.exblog.jp/tb/7719378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。