*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 14日 ( 2 )

『ボス・ベイビー』(The Boss baby)(2017)ネタバレあり感想

d0075857_23440440.jpg
画像はIMDbより。

こちらはネタバレ「あり」感想になります。「なし」感想はこちら。→

2018年春に日本公開が予定されていますので、未見の方はこのまま回れ右でお願いいたします。

関連記事






 北米盤Blu-rayで英語音声英語字幕にて、1度だけ見た感想になります。
 ところどころ記憶違いや解釈が間違っているところなどあるかもしれませんが、おおらかな目で見てやってくださいませ。

 以下、ネタバレです。
















More
[PR]
by n_umigame | 2017-08-14 23:58 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)

『ボス・ベイビー』(The Boss baby)(2017)ネタバレなし感想




 長年日本では劇場公開がなかったドリームワークス・アニメーション作品が、このほど公開されることが決まったとのニュースが入り、ご同慶の至りでございます。
 DVD発売の記念上映を除くと、2012年8月1日に公開された『マダガスカル3』以来ですので、5年半ぶりとなります。

映画『ザ・ボス・ベイビー(原題) / THE BOSS BABY』超特報映像


 え、なんでそんな殺伐とした礼儀正しさ(@北大路公子)あふれるテンションなのって?そりゃあなた、今まで何度も期待しては失望させられるようなことが、日本でのDWA環境にはありすぎたからですよ。
 でも今回(こそ)は希望が持てるのは、DWA本体もユニバーサルの傘下に入り、日本の配給も東宝東和に変更になったこと。来年の春公開予定だというのにすでに公式サイトも(コンテンツはまだですが)できていますし、Twitterの公式アカウントも始動しています。「きちんと公開しますよ」「そのための日本語による広報も準備していますし、公開が近づいたらもっと更新しますよ、おさおさぬかりはありません」という、「仕事ができる人は仕事が早い」の法則が生きている、と思われます。よろしくお願いいたします。

 とはいえ、日本公開はかなりの周回遅れであることは事実でして、本国アメリカでは2017年3月に公開済み、すでにBlu-rayなどのソフトも販売済みです。
 最近はDWAの新作は北米盤で見るのが当たり前になっていたので(だって日本盤が出るのかどうかすらわからないし…)「ボス・ベイビー」も早速北米盤Blu-rayで視聴しました。

 「トロールズ」もいい作品で「なめてましたごめんなさい」だったのですが、「ボス・ベイビー」はそれに輪をかけて「なめてましたごめんなさい」作品でした。
 これは傑作だと思います。
 また、ネタバレあり感想では触れますが、「トロールズ」がそうだったようにオバマ大統領の時代のアメリカの作品でもあり、だからこそ「トロールズ」がそうだったように今こそ見てほしい作品だと思います。

こちらは「ネタバレなし」感想ですが、長くなるのでたたみますね。



More
[PR]
by n_umigame | 2017-08-14 21:52 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)