*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『孤高の警部ジョージ・ジェントリー』#21「巨悪への挑戦」"Breathe in the Air"

d0075857_18520744.jpg

草原で女医バレリーの遺体が発見される。側に睡眠剤入りの注射器が落ちていた。同僚の医師の話では、彼女は難病の運動ニューロン疾患と診断され苦しんでいた様子。そこでバッカスは自殺と決めつけるが、ジェントリーは納得しない。バレリーが夫と別居後に住んでいた家に出向くと、家探しされた形跡が。その家のあるイースターホープは、若くしてガンで死んだレイチェルの友人エスターが住んでいた町だった。
(AXNミステリー・画像も)

S7E2。

順番がすっとんでしまいますが、あまりにも、あの、それ、だったのでこちらの感想を先にアップします。


以下ネタバレです~。







More
[PR]
by n_umigame | 2015-11-18 00:07 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)

「マーティン・ショウ&リー・イングルビー インタビュー」


AXNミステリーの公式サイトに、こんなページがありました。

d0075857_18034228.jpg

■「マーティン・ショウ&リー・イングルビー インタビュー」
(画像も)

これ、お二人ともちょっと前のお写真かな?

このお二人、海外のサイトなどをざばざば泳いでいると、けっこうインタビュー動画などもアップされています。
(残念ながらわたくしのヒアリング能力ではほとんど聞き取れないことも多く、泣いておりますが…(ノД`))

このインタビュー記事を読んでびっくりしたのは、なんと、リー・イングルビー演じるジョン・バッカスは、原作には登場しないキャラクターだということでした。

そ、そうだったのか!

確かに、ジェントリーって一匹狼タイプですよね。
ドラマはバッカスみたいな未熟者とコンビを組むことで、ジェントリーの良いところばかりか、欠点や弱点も浮き彫りになって、ナイス、ドラマのスタッフさんたち!今さらだけど!

少し前までアラン・ハンターの原作が全然手に入らない状態だったのですが、ふと見たら日本のあまぞんさんでもKindleでお手軽に読めるようになっておりました。
あまぞんさん、便利すぎてこわい……。
興味のある方はぜひ~。けっこう何冊も出てますよ。
(わたくし英語読むのに日本語の3倍くらいは時間かかるんで、もうこれ以上積ん読増やすと人生終わってしまうかもしれず、しばらく手を出すのは控えさせていただきます。)

あと、どうして撮影現場は下ネタで大笑いするという楽しい展開になりがちなのか、ちょっと教えてほしいと思います。ちょっとでいいから。



[PR]
by n_umigame | 2015-11-17 23:58 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)

『孤高の警部ジョージ・ジェントリー』#17「キャンプ場に潜む闇」"Blue for Bluebird"


青い鳥キャンプ場の制服を着た若い女性の遺体が海辺で発見される。捜査に赴いたジェントリーとバッカスは、メーガンという名の従業員が出勤していないことを確認。両親が遺体の身元を確認するが、母親はなぜか冷ややかだった。キャンプ場を経営するトッドは何か隠し事がある様子。従業員のガリーは反抗的な態度を見せ、ゲイルは秘密を抱えているようだ。一方、バッカスは娘と月1回しか面会できないことに不満を募らせていた。

d0075857_17195617.jpg

(AXNミステリーより・画像も)


なんということでしょう。待ちに待っていたはずの新シーズン第1話をみはぐってしまいました(号泣)。
録画も忘れており、ハッと気づいてTVつけたらジェントリーさんが可愛い子どもさんとなにやらお話しているシーンで終わりつつあったという。

いずれ再放送をするでしょうから、見ることができましたら、改めて感想をアップしたいと思います。(見はぐったのは、S6E1;第16話「死の真相」"Gently Between the Lines"ですが、きちんとあの打ち切り少年マンガ(おい)の落とし前をきちんとつけたお話だったようで、見たい。ちょう見たいです。あらすじ読んでるだけで悶え転げております。)


そんなわけで今回は、S6E2;第17話「キャンプ場に潜む闇」"Blue for Bluebird"の感想から。


シーズン6まではだんだん、ミステリ本で言われるところのキャラ読み的な楽しみが増えてきていて、プロットや脚本の練り込みといった部分ではちょっと浅くなってきているかなあという印象でした。
ですが、シーズン6からは心を入れ替えたんですかと思うくらい、ドラマとしての濃度が戻っている感じです。どのエピソードも見応えがあります。

毎回、何年のお話かということが出てから物語が始まるのですが、元々1960年代のイギリスという設定に説得力があり、この時代設定もドラマの重要な登場人物と言っていいでしょう。そこへ回帰しようとしていると感じました。

以下、ネタバレですのでもぐります。








More
[PR]
by n_umigame | 2015-11-17 23:37 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(0)

お知らせ、続き


一昨日、スマホからえっちらおっちら「しばらく浮上できません」と更新したばかりなのに、1日でパソコン直りやがりまして、復活しています。

お騒がせしました。


不具合は、ネットにつながらなくなったのですが、最初LANケーブルに本の端が乗っていて、そのせいかなーとLANケーブルを伸ばして抜き差ししたけれども直らず。

再起動→直らず。

ひと晩寝かす→直らず。

本体と周辺機器の電源を全部落とす→直らず。

モデムとルーターの状態を見てみる→素人目には問題なさげ。直らず。

&全部配線しなおす→直らず。

&ローカルネットワークの状態見にいく→デバイス認識してません的なメッセージ出てる→関連するデバイスをアンインストール、インストールしなおす→直らず。

物理的にダメになったのかもしれんと思い、LANケーブルを買ってくる。(以前もあった)
その前に、念のために、つながっているハブのポートを別のところに変えてみる→直りました。

以前職場のPCもぼろっちいUSBハブを使ってまして、7個くらいあるポートのうち3個死んでるみたいなことがあり、まさかと思ったらおまえもか。って感じで。
こんなことなら新しいLANケーブルいらんかった。
しかも、ポート差し替えるくらいなら5秒で直った。

いいんだ…LANケーブルほぼワンコインだったし。
いいんだ…いろいろトラブルの可能性をつぶし込めてトラブルシューターとしての経験値上がったし。

というわけで、またよろしくお願いいたします。



[PR]
by n_umigame | 2015-11-17 23:00 | 日々。 | Trackback | Comments(0)

お知らせ


常連の方も一見さんも、こんばんは。
このような辺境ブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。

ただいま、管理人のパソコンが不調で、ネットワークに繋がらなくなっております。(この記事はスマホから投稿しています)
たいへん申し訳ありませんが、またしばらく更新が滞るかもしれません。あしからずご了承くださいませ。

人がたまりにたまったネタを放出しようと思ったらこれでございます。ふだんからコンスタントに更新しろって話ですね。

戻ってまいりましたら、また、よろしくお願いいたします。


[PR]
by n_umigame | 2015-11-15 23:05 | 日々。 | Trackback | Comments(0)

mt博2015@KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)

■mt EXPO 2015 at KIITO(カモ井公式サイト)

■マスキングテープの博覧会「mt博」、神戸で開催中「mt EXPO 2015 at KIITO」16日まで(神戸新聞)

まもなく閉会となりますが、カモ井のマスキングテープ博覧会「mt博」に行ってまいりました。
d0075857_10221638.jpg


場所はKIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)。 旧・神戸市立生糸検査所。神戸税関の道路をへだててお向かいにあります。
d0075857_1030732.jpg

KIITOは近代洋風建築の素敵な建物で、初めて入りました。(神戸税関は建物が美しいことで有名なのですが、こちらも入ったことがなく。税関も一度は入ってみたい。昔、祖父がここで何か仕事をしていたことがあったらしい。)

ご覧のように、ポップで可愛いマステでデザインされていました。入る前からわくわくします。


さてここで白状いたしますが、わたくし、完全にマステ、なめてました。

マスキングテープが好きで、自分ではけっこう持っている方だと思っていました。ですが、自分ごときが「好き」と言って良いほど好きではないということを、当日会場で思い知りましたね。
もう、心から、「すみませんでした」、と。

そのディープなお話は追々にすることとしまして、会場の様子です。
d0075857_1040162.jpg

会場入り口付近。

d0075857_10402071.jpg

入場案内。わかりにくいのですが、右下に小さく「入場まで2時間待ってネ❤」的なことがさらっと書いてありました。次からもっとでっかく書いてお願い。

d0075857_10423033.jpg

このような整理券番号シールを渡されるのですが、結局列に並んで待つのであった。
見ていると、番号が先なので、と通されている方もあったので、もしかしたら離席してもだいじょうぶだったのかもしれません。
はい、入場までに2時間待ちましたとも。

会場内の様子。

d0075857_10451878.jpg

8万個のマステのオブジェ。
吊すのたいへんだったろうなあ。
オブジェの向こうに霞んで見えている行列は、なんと、レジ待ちの列(の一部)です。自分が並ぶ頃には長蛇の列がドラゴンの列くらいになっていて、1時間50分並びました。またほぼ2時間やないかい。

d0075857_104842100.jpg


d0075857_10511358.jpg

仙台の七夕みたい。行ったことないけど。


d0075857_10515069.jpg

床にも一面マステ。


d0075857_10521960.jpg

クルマにもマステ。ミニ可愛い。


d0075857_10544853.jpg

日本各地、世界各国で開催されたmt博のポスター。このポスターを見ているだけでも楽しい。

以下、一部ご紹介。

d0075857_10561715.jpg


d0075857_10562759.jpg


d0075857_10563951.jpg


d0075857_10565590.jpg


d0075857_10571033.jpg


d0075857_1059221.jpg


このポスターの縮小版が、ガチャガチャの当たりくじでもらえるようになっていたようです。

当日は、カモ井製マステの即売会のほか、マステを使って缶バッジやノートを作れるワークショップやガチャガチャ、壁に貼れる新製品の紹介などもありました。

壁に貼って使う新製品。宇宙柄キレイ。
d0075857_1113093.jpg



当日の戦利品。これだけで3000円ほど。本当はおこづかい2000円までの予定だったのですが、やはりオーバーしてしまいました…。誘惑に負けた。これでもしぼりにしぼったのですけれども、神戸限定柄とか言われたら買うよね!買うよねーーー!!
d0075857_113647.jpg


しかし自分のお財布の口がゆるいことを棚に上げて申しますが、当日会場でお見かけした猛者の方々は、
こんなものではなかったのです((((;゚Д゚)))))))


ここから先は怖い話になりますので、心臓の弱い方はお帰りください。トイレに行きたい方は我慢せず先にすませてきてください。


そもそも来場者の気合いが違うことを、入場待ちで並んでいるときに知ることになりました。
列に並んでいる方と少しお話したのですが、岡山と滋賀からいらしたとか。ほかにも遠征組は多かったらしく、デザイナーさんやバイヤーさんも来場されているらしく、通訳付きで団体で来ている方も。

まあプロの方はさておくとして、わたくしを震え上がらせたのは、一般の方々ですよ。

まず、入るときお買い物かごを渡されます。
わたくしは上の写真程度なので、かごの底のすみっこの方にちょこんとかたまっている感じだったのですが、レジ待ちで並んでいる人の中にはかご2コ持ち3コ持ち当たり前、しかもそのカゴからマステ山盛りであふれているではありませんか。
わたしのコレだけ、たったこれっぽっちで3000円ほどなんですよ? いったいおいくらお買い上げされたのか、レジでお会計聞いているだけでスリル満点★ いやわたしのお財布じゃないし、みなさんきっとお金持ちなんで、わたしが心配することではないのでしょうが、でも、ねえまって。マステに2万3万当たり前て。カード買い当たり前て。

待ってる間にレジが2種類あることに気づいたのですが、なんと、量り売り専用のレジ台が。
マステ、量り売りで買うんだ…?
ここはお肉屋さんか。確かに、限定マステ「肉」てあったけど。あったけどーーー!!

しかし、この程度で驚いていてはいけなかったのです。

ガチャガチャのところまで列が近づいたときに見ていると、「混雑時には10回までにしてください」とかガチャ機に貼ってある。「そんなに何回も回す人いるの、ははは、すごいねー」とか思いつつ見ていたら、確かに1回2回でやめる人はほとんどおらず、みなさん最低でも10回は回しているのです。
震えながらさらに見ていると(恐ろしくて目が離せなくなってる)、1000円札を2枚両替して(2000円分)終わったと思ったらまた2枚両替して(さらに2000円分)、見ている間だけで40回(4000円分)はガチャったお嬢さん。しかもそのお嬢さん、すでに同じくらいガチャったあとだったようで、でっかい紙袋にぎゅう詰めになっている、中身を取り出したあとのガチャのカプセルがどえらいことになっていて(それ全部持って帰るんだ…?)、もう、
こんな顔(゚Д゚)で見つめるしかなかったです。

もちろん、ガチャった方々も、かご2個持ち3個持ち当たり前。
カートを引いている人もめずらしくない。
飛び石の祝日だったので、最初は遠方からの旅行ついでに来場されたのねくらいにしか思っていませんでしたが、ごめん、戦利品を収めて帰るためだったんだ。
それ、すっごく見慣れた風景。どこでとは言わんが。


***

というような、歴戦の猛者に混じって子犬のように震えながらレジ待ちしている間に、いろいろなことが見えてきました。
mt博やカモ井さん神!な方には不愉快な内容かと思われますので、ここでお帰りくださいませ。

いや、おまえの口の悪さは知っておる。という方のみ、以下からお入りください~。






More
[PR]
by n_umigame | 2015-11-12 21:18 | 日々。 | Trackback | Comments(0)

「ルイス警部」(今度こそ)終了


すでにTwitterでは情報が流れておりましたが、2015年11月10日(現地時間)の” What Lies Tangled” Part 2 をもって、「ルイス警部」の放送が終了しました。
最終エピソードは2部構成で、最終シーズンとなった第9シーズンは全6話。ですが、前後編の2部構成が3つなので、実質は3話。

d0075857_2205948.jpg

画像はこちらより。

参考記事は以下のとおりです。

■Lewis(IMDb) S9 Episodes

■Lewis: ITV/PBS Drama Ends with Season Nine; No Season Ten

■Lewis set for final case as Kevin Whately and Laurence Fox bow out


以前も終了するとローレンス・フォックスがインタビューで答えていたので、「今度こそほんとでしょうね~」とか思っておりましたが、今度こそ本当でした(泣き笑い)。

しかし、ルイス役のケヴィン・ウェイトリーさんは今年で御年64歳。
英国の俳優さんは80が90でも現役バリバリで、「あれ、昨日まで舞台でぶいぶい言わせてるみたいな記事読んだけど?」みたいな感じで言葉どおりの意味で死ぬまで役者、という方が多いものの、さすがに英国の警察の定年制度はどうなっておるのかとか、いったん引退したのにまたしれっとハサウェイとコンビ組んで捜査してるってどうなのとか、まあ、思わないでもなかったです(笑)。

ですので、ここらでちょっとお休みさせてあげてくださいというのも、ファンとしての本音であります。

さみしいですが。
さみしいですがーーー!!(号泣)


しかも、ローレンスは趣味でやっていた音楽を本業にするようだというツイートを見かけ、しかも「嫁がビリー・パイパーだし❤」みたいな紹介で、二度見どころか三度見余裕でした。

俳優一家の中からミュージシャン誕生なのかもしれません。

いずれにせよ、ケヴィンさん、ローレンスさん、ほかキャスト、スタッフの皆さま、本当に10年間おつかれさまでした。
すばらしいドラマをありがとうございました。

https://twitter.com/LozzaFox/status/661226007769325568
d0075857_2213435.jpg


d0075857_22135658.jpg



日本での放送を全裸待機しています。
[PR]
by n_umigame | 2015-11-11 22:16 | 映画・海外ドラマ | Trackback | Comments(2)

イコちゃん弁当2015ver.再現編

悲しいとき。
551のないとき。(※関西人にしかわからんわ)

ではなく。

悲しいとき。
それは食べたものがおいしくなかったとき。

今年(2015年)発売されたイコちゃん弁当第2弾のお味が、何度反芻してもいまみっつで、牛だったらとっくに人生を考え直したくなっているであろう今日このごろ、全国のイコちゃんファンの皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

「だったら作り直せばいいんじゃない?」

ある日の帰り道、ふと思い立ったが吉日とばかりに材料がたまたまスーパーにあったのがいけないの。



そんなわけで、再現してみました、イコちゃん弁当2015年ver.。

にせみ(仮)さん、またやっちまったな…と生温かく微笑んで見られる心の余裕のある方だけ、つづきからお入り下さい。
さあ帰ろうというときにめんどくさい残業するはめになった、クライアントからどうかと思うようなクレームが来て対応だけで一日潰れた、テストの成績が悪かった、デートの約束がまた先送り、自販機で「あったか~い」を押したら「つめた~い」が出てきた、今日がそんな一日だった、そんなあなたはブラウザでお戻りください。ご縁があればまた。そんな日もあるさ。Tomorrow is another day, alive again.







More
[PR]
by n_umigame | 2015-11-07 21:15 | ICOCA/イコちゃん | Trackback | Comments(2)

イコちゃんディナー:イコちゃん弁当・風呂敷編


今回は、こちらの記事「イコちゃんディナー:イコちゃん弁当編」の番外編、「風呂敷編」です。
Twitterでフォロワーさんからお尋ねがありましたので、別記事にいたしました。

「弁当編」にあるとおり、こんな感じで包んでありました。
d0075857_18542819.jpg


ザ・和風弁当な包み方なくせに中身は思いっきり洋風。しかもお子さまランチですから、今からお買い求めになられる方はそのおつもりで!

いきなり脱線していいですか? 答えは聞いてないですよ?

お味が自分的にあまりにもあんまりだったように感じたもんで、Twitterとかで検索かけたんですよ。ほかの方はもしかしたら、「む! このトマトのトの字も感じられないがあふれ出るケチャップ味、粉粉した冷凍フライドポテト、毒々しい赤いウインナー、なにもかもこれぞお子さまランチ! うまみーーーー!!!」
とか喰いタンみたいなことおっしゃってるかもしれないな…って。

そしたら「売り切れで手に入らなかったです><」とかいうツイート見かけたんですけど、ほんまですか。

あ、いや、本当に売り切れだったのでしょうけれど、そのわりには、お味については誰もツイートしていないところを見ると、皆さん、生温かく微笑んで終わったのですねそうですね。


さて、気を取り直して、風呂敷ですよ。

まずスペックですが。

素材:ちりめん風。あくまで「風」。
d0075857_1975074.jpg


d0075857_198037.jpg


上等な風呂敷というとやはり正絹のちりめんですが、そんな生地にこのモブイコちゃんプリントしたら、お蚕さんが集団で訴訟起こすわ。

ですので、もちろん、化繊(おそらくポリエステルかレーヨン)かと思われます。
最近の新素材は、化繊でも侮れないくらい優れた品質のものも多うございますが、アップにしてみたり触ってみたりしてみるとわかる、てらてら感。

大切な人へのご贈答品をお包みになるのは、オススメいたしません。
それ以前にデザイン選べっつー話ですが。

けれども、しゃり感はなかなかいい再現具合だと思います。シャレのわかるお友だちへのご祝儀を包むくらいならギリ行けるかもしれません。ただし両家のご親族がどう思われるかは自己責任でお願いします。


サイズ:51cm×51cm
d0075857_19142864.jpg


風呂敷と言うよりはランチクロスのスタンダードサイズという感じですね。
ですので、日常お弁当箱を包んで持っていくには、ちょうどいいサイズです。
ただ、汚れるときれいに落ちるかどうかなぞ素材ですので、スペアでもうひとつ持っているといいですね。でももう一個食べるのはご遠慮申し上げますので、わたくしはこれは保存用アイテムとしてないないしておきます。

その他:
透け感:あり。
縫製:なかなかしっかりしていると思います。
洗濯:水洗いはやめておいた方がいい気がします。
クリーニング:お金がもったいない気がします。
アイロン:縮む、変形するといったリスクが大きい気がします。
デザイン:モブイコちゃんは可愛いですが、何年も前からJR西日本のサイトで無料配布している壁紙のデザインと同じです。
10周年記念なんだから新デザイン導入しましょうよう(泣。

これが1100えん(税込み)だなんて……。
何もかもイコちゃんが可愛いからあかんのや、あかんのやーーーーー!!!
[PR]
by n_umigame | 2015-11-07 21:07 | ICOCA/イコちゃん | Trackback | Comments(0)

イコちゃんディナー:イコちゃん弁当編

全国10,000,000イコちゃんファンのみなさま、ごきげんよう。

今宵はイコちゃんディナーショーakaにせうみがめ家残り物お片付けデー第2弾へようこそ。

今回は、駅弁の淡路屋さんから鮮烈(でもない)★デビューを果たしたイコちゃん弁当です。

イコちゃんのお弁当自体は2回目で、今から4年半前にもこんな形で発売されたことがあります。
こちらの第1弾のときは、陶器製のイコちゃん型お弁当箱がかわいくって、思わずリピ買いしてしまったほどでした。中身はそぼろ弁当でした。(詳細をお知りになりたい方はこちらの記事もよろしければご参照くださいませ)

4年前のときは売り切れ続出でゲットするのがたいへんで、予約して取りに行った覚えがあるのですが、今回「そう言えば今日、発売だったな~出てきたついでに見に行くだけ行ってみるか、きっと鉄さんたちの通ったあとでハイエナの通ったあとみたいに売り切れだろうけど」と行ってみたところ、余裕で買えました。

どころか、売店の店員さん、暇もてあましてた。

つか、閑古鳥鳴いてるように見えた。


これはいったいどうしたことなのだろうか。
イコちゃんの魔法がとけたのか。そうなのか。
閑古鳥だけは鳴かしたらいけません。鳴かぬなら鳴くまで待っても、鳴かしてみせてもいけません。
レッツ・ゴー。


てなわけで、また画像が多くてびよーんと長くなってしまったので、たたんでおきますね。



More
[PR]
by n_umigame | 2015-11-05 22:01 | ICOCA/イコちゃん | Trackback | Comments(0)