*さいはての西*

fwest.exblog.jp
ブログトップ

2018年 05月 28日 ( 1 )

『その部屋に、いる』S・L・グレイ著/奥村章子訳(ハヤカワ文庫NV)早川書房

d0075857_12000729.jpg
その部屋には、何かがいた…。強盗事件のトラウマに苦しむ夫婦は、気分転換にパリ旅行を計画する。節約のため、泊まるのは現地の住人の家だ。しかし、到着してみると、待っていたのは、どことなく不潔で陰気な部屋だった。不安をおぼえつつも、パリでの滞在を楽しもうとする二人を、やがて異変が襲う。どこかから聞こえる子供の泣き声。警告する老女―はたして二人は生きて帰ることができるのか。戦慄のホラー登場!
(Amazon.jpより・書影も)


全面的にネタバレしていますので、未読の方は回れ右でお願いします。







More
[PR]
by n_umigame | 2018-05-28 00:07 | | Trackback | Comments(0)